2007年03月12日

刑務所に産婦人科

しばらく忙しくて更新できませんでした。
もしこのブログを読んでくださる方がいるのなら、ごめんなさいです。

それでは山口県からのニュース



ソース↓
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/local/yamaguchi/20070310/20070310_001.shtml

市民向け婦人科延期 美祢刑務所の診療所医師確保できず

 全国で初めて、民間資金を活用した社会資本整備(PFI)方式で開設される刑務所「美祢社会復帰促進センター」(美祢市豊田前町)で4月から予定されていた市民向け婦人科が医師を確保できず、診療が延期されることになった。
 同市は一昨年、国の規制が緩和される構造改革特区「PFI特区」の認定を受け、刑務所内診療所の管理を公的医療機関に委託するとともに、地域住民の診療のために利用する特例措置を活用して、婦人科診療をスタートさせる計画だった。

 これを受け、美祢市立病院(同市大嶺町東分)が山口大医学部と折衝、受刑者向けの診療ができる医師は確保できたが、市民を定期的に診る産婦人科の医師の確保はできなかった。



刑務所が、民間委託することは聞いていたのですが、刑務所に産婦人科というのがどーもしっくりこないです。

なんなのでしょね。いったい。

posted by にょろすけ at 09:23| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。